脚本家クラス講師プロフィール

大北 はるか

当脚本家教室卒業生。
本科第106期修了。
研修科尾崎将也ゼミ修了。

大学卒業後、シナリオを学ぶ傍ら、芸能マネージャーの仕事を経験し、2014年に「爆弾を訊ねて」にて第4回TBS連ドラ・シナリオ大賞入選。コンクール受賞後、ドラマ「テディ・ゴー!」にて脚本デビュー。 その後、連続ドラマ、映画など多くの作品を手掛ける。

代表作

ドラマ

「東京タワー」「恋愛戦略会議」「大奥」「女神の教室~リーガル青春白書~」「ユニコーンに乗って」「管理官キング」「警視庁ひきこもり係」「ナイト・ドクター」「鈍色の箱の中で」「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」「グッド・ドクター」

映画

「なのに、千輝くんが甘すぎる」「劇場版ラジエーションハウス」「午前0時、キスしに来てよ」

担当カリキュラム

  • 本科125期

最新情報