放送作家クラス講師プロフィール

松井 五郎

作詞家

1957年生。1981年CHAGE and ASKAで作詞家スタート。
以後、安全地帯、氷室京介、工藤静香、(順不同)から、光GENJI、V6などのアイドル、アニメや特撮、韓流アーティストの多くのアーティストに作品提供。2023年までに3500曲を越える作品を手がける。
1985年「悲しみにさよなら」安全地帯でレコード大賞金賞、1998年MAX「Ride on time」レコード大賞優秀作品賞、2009年「また君に恋してる」坂本冬美でレコード大賞優秀作品賞。2010年同曲で特別賞、JASRAC賞・銅賞。2018年レコード大賞作詩賞受賞など受賞。2020年竹島宏「はじめて好きになった人」2023年辰巳ゆうと「星くずセレナーデ」で日本作詩大賞審査員特別賞受賞。2018年山内惠介「さらせ冬の嵐」2023年山内惠介「こころ万華鏡」藤田まさと賞受賞。2003年純烈「だって巡り逢えたんだ」市川由紀乃の「花わずらい」レコード大賞優秀作品賞。

代表作

作詞

「悲しみにさよなら」(安全地帯)、「また君に恋してる」(ビリー・バンバン、坂本冬美)、「勇気100%」(光GENJI)等