1. 入会資格・審査の流れ

入会資格・審査の流れ

当連盟に加入するためには、次の資格全てを満たしていることが必要とされます。

日本脚本家連盟入会資格

  • 連盟に著作権信託可能な、公表された脚本が2本以上ある方
    同じシリーズの2話分、という形でもお申し込み頂けます。未公表(放送されていない等)の脚本しかない場合については、作品が公表されてからお申し込みください。
  • 脚本料が、NHK、日本民間放送連盟その他との団体協約で定める最低脚本料以上の方
    最低脚本料については、資料のご請求を頂いてからお送りする資料をご覧ください。
  • 他団体等(例/協同組合日本シナリオ作家協会)と脚本の著作権管理契約をしていない方
    連盟にご加入頂く場合は、他団体等との契約を解除した後にお申し込みください。

加入審査の流れ

  1. 資料請求
    入会の資料をご請求ください。
  2. 書類のご提出
    書類は毎月末日までにご提出ください。
  3. 加入費用のお支払い
    加入費用は10,000円です。
    書類提出と同時に、入会資料に同封された払込票にて、郵便局からご送金ください(郵便局からの送金の場合手数料は連盟が負担いたします)。銀行口座へのお振込みも可能です(手数料はご自身でご負担ください)。ご入金が確認できないと、加入審査を行うことができません。
  4. 理事会での審査
    通常毎月第一水曜日に開催する理事会にて審査をいたします。
  5. 必要書類のお届け
    加入が承認された方には、必要書類一式を宅配便でお送りします。この書類発送をもって加入のご連絡とさせて頂いております。
    加入が承認されなかった場合には、その旨ご説明の上で、書類をご返送し、加入費用もご返金いたします。